MENU

転職を考えても二の足を踏んでいる看護師さんへ

看護師の皆さま、日々の激務お疲れ様です。そういう私も看護師なのですが(^_-)-☆
豊中でナースをやってるRisaです。

 

ところで皆さまは日ごろの職場環境にうんざりしていませんか?少なからず一度や二度は転職を考えたこともあるはずでしょう(;^ω^)
かといって世間一般に「転職」にはあまり良いイメージがなく、転職したくても”今より良い求人がない”とか、”いざ見つかって就職したとしても、また以前の職場環境と同じ状況で働く事にはならないか”などの不安もあり、なかなかはじめの第一歩を踏み出せずに、二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな悩める看護師の皆様も、私の転職体験談をお話しすれば、「そんな人でも自分に合った希望の職場に転職できたのだから、きっと大丈夫!」私も転職で新たな道が開けると思われることでしょう( *´艸`)

 

看護師 求人 豊中 大阪脳外科病院

縁があり私が転職する事になったのは、私の地元大阪豊中市にある大阪脳外科病院という病院です。私の転職した病院は大阪市内とちょうど淀川をはさんだ境にあり、大阪の中でも下町風情が漂う庄内にあります。阪急電車沿いに位置する場所であり北へ向かうと高級住宅街である千里ニュータウンや箕面も近く、程よく過ごしやすい環境にある病院です。

 

こちらの病院は新御堂筋沿いにあるため車で通ると目立ちます。実は以前の職場である脳外科で働いているの頃は、脳外科では二度と働きたくないと思っていたため、こちらの看板を見るのもうんざりだったのです。それが、どこでどう転んでこちらで働く事になったのか、、、。

 

まずは、簡単に私の経歴をお話ししなければいけませんね。
私は他の看護師さん達とは違い、何もかもが遅い看護師生活のスタートダッシュとなりました。
私はごくごく一般的に短大を卒業して、一般企業に就職して働きだしたのですが、結婚して平々凡々な毎日を過ごしているうちに、何かが違う。私の人生これでは後悔するのではと思いはじめ、看護師への道を歩み始めたのでした。この時点ですでに私の年齢は34歳でした

 

看護師 求人 豊中 転職

ストレートに進めば、高校卒業後18歳での入学となるはずの看護学校の入学ですが、私は34歳という年齢でのスタートとなりました。ですが、ありがたい事に高槻市にある某大学病院付属の看護専門学校に合格する事が出来、看護師への道を歩み始める事となりました。当然の事ながら卒業後の就職先も考慮してこちらを選んだのですが、どこでどう歯車が狂ったのでしょうか。私の最初の就職先は天下の大学病院ではなく大阪府郊外の羽曳野市の脳外科病院だったのです( ゚Д゚)

 

晴天の霹靂とはこの事でしょうか(;´・ω・)実習でも経験のなかった脳外科に行く事になるとは想像もしておりませんでした。何より自宅からかなり遠く、通勤に往復3時間もかかる病院だったのです。(ノД`)・゜・。

 

もっと他にも病院はあったのでしょうが、新卒で経験もまったくないため自由に勤務先を選べない、また何せこちらの病院は、卒業した看護学校の看護部長からの直々の紹介だったので、きっぱりとは断れなかったというのが本音です。(*_*;

私が転職を考えたワケ

看護師 求人 豊中 脳外科

脳外科に実習に行ったクラスメートから多少なりとも情報収集をし、私なりに脳外科のイメージを膨らませ大変さを覚悟はしていたものの、それは想像をはるかに超える過酷な看護師生活のスタートとなりました。

 

まったくの新卒で入職したにもかかわらず、こちらの病院ではスタッフの人手不足という事もあり、しょっぱなから点滴ルート確保、麻痺、認知症のある患者さんの一人での排泄介助、寝たきりの人の保清、不穏患者さんの対応、、、。この時点からすでに辞めたいと思っていたのはいうまでもありません。また、十分に患者さんの把握が出来ていない中でのオペ出しや、点滴ルート挿入、疾患の特徴からもルートを自己抜針して血だらけになる患者さんや、転倒転落は日常茶飯事でした。

 

入職3か月目には病棟の流れどころか、疾患の特徴、患者さんの状態などもまだまだわからないうちから、チームリーダーをさせられ、急変、オペ出し、医師への上申、指示受けと目まぐるしい日々でした。当然ながら1か月目から夜勤には入り、半年頃経った頃には1年目同志での夜勤勤務などもあり、今考えてもとても恐ろしい勤務体制だったと思います。夜勤勤務中もトータル3年勤務したうちで仮眠を取れた事はただの1日もありませんでした。それでも何とか3年続けられたのは、看護部長から紹介されたという義務感のみ。夜勤明けは呼吸器のアラーム音やナースコールの音の幻聴に悩まされる。通勤による疲労もあり、ストレスはたまる一方で体調もすぐれずの毎日でした(´;ω;`)

 

そうこうしているうちにも月日は流れ、退職期限の自分の目標である3年が近づいてくる頃には、次の転職先であたまがいっぱいでした。もう脳外科はこりごりと思い、退職後一旦は新聞広告で探した総合病院の整形外科病棟で派遣社員として働きました。
しかし、整形外科の患者さんは脳外科の患者さんのように、あまり看護師の手がかからずADLも自立している方が多いため、比較的のんびりと過ごす事が出来たのですが、働きながらも何かもの足りなさを感じ、私の心は以前のようにもう一度脳外科で働きたいという思いでいっぱいになったのです。

 

看護師 求人 豊中 転職

そう思いたったら、いてもたってもいられない性分の私は、契約期限が切れた後の転職先に、また脳外科を希望する事にしました。しかし脳外科で働きたいとはいえ、以前のように身も心もぼろぼろになるような職場では働きたくない、脳外科でも自分の理想とする、やりがいのある職場で働きたいと考えました。看護師仲間からも転職サイトを利用して、成功した体験などを聞いていたので、とりあえずは転職サイトへの登録から始める事にしました(*ノωノ)

 

私の希望は第一に「自宅から近いこと」。これは以前の職場が羽曳野市で当時西淀川区に住んでいた私は往復3時間かけて通勤していたため半端ない疲労感でした。また、可能であれば「車で通勤できること」、そしてもっと専門性のある脳外科で勉強したいなどが主な条件でした。とはいえ、この時40歳を目前にしていた私は年齢なども制限されるのではないかという一抹の不安もありました(^^;)

 

そこで実際私が登録したおすすめ転職サイトをご紹介しましょう。

おすすめ看護師転職サイトランキング

転職サイトに登録すると、すぐに記入した連絡先に電話が来ます。

 

皆さんとても親切で、私はブランクが長いのでその不安が強く、働けるところがあるのか心配でしたが、
アドバイザーの方はいろいろな事例を見てきているので、「大丈夫ですよ〜一緒に探していきましょう。」と励まして下さり、とても安心したことを覚えています( *´艸`)

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

 

マイナビ看護師は、検索すると第一にヒットした事をきっかけにさっそく登録し、最終的にはこちらのサイトで転職までお世話になったので一位としました(*^-^*)

 

前職場で勤務しながらの転職活動でしたので、あまり時間もない中、「マイナビ看護師」のサイトは、ネットで簡単に登録できたこと、転職サイトでも上位に挙がっており、口コミなどもチェックして、自分なりに信頼も出来ると思いました。

 

予想通り、登録とほぼ同時にいち早く転職アドバイザーの方から電話連絡が入りました。転職活動する時間は、ほぼ休日に限られていましたし、時間の限られている転職活動中、素早く対応いただいた事が何より一番の決め手となりました。

 

アドバイザーの方も転職をまったく強引に押しつける感じもなく、前脳外科病院の業界での噂などもよく知っておられ、愚痴などにも共感していただく事ができたため、次の転職先の私の希望条件なども正直に相談することが出来ました。何よりも病院の内部事情などにも詳しいため、情報としてリアルに知る事が出来、とても親切に対応していただき好印象でした。

 

最終的にはこちらで私の希望通り、車通勤可能で、自宅からも10分と近く、大阪で商売をされている方なら誰でも知っており、地元の人にも親しまれている有名卸市場である「豊南市場」も近い脳外科単科の専門病院である「大阪脳外科病院」に転職する事となりました(^^♪。

 

 

>>マイナビ看護師の公式サイトはこちら

 

ナース人材バンク

ナース人材バンク

 

第2位は「ナース人材バンク」です。転職活動をスタートさせた時に、数件選んで登録したのですが、こちらの転職サイトも同時に登録しました。

 

ナース人材バンクも登録するとすぐに担当アドバイザーの方から電話連絡が入り、条件など色々お話しさせてもらったのですが、老舗の看護転職サイトとの事で信頼がおけるのはもちろんですが、こちらは看護師転職サイトとしてのキャリアが長いだけあり、病院の内部事情にも詳しく、かなり多くの情報を持っていらっしゃるアドバイザーの方でした。

 

私の前職場の情報や今後、希望する病院のメリット、デメリット含め情報提供して下さいました。その時の転職ではご縁がなかったのですが、親身になってお話を聞いて下さり、噂通りのとても好印象のサイトでした(^^)v

 

 

 

>>ナース人材バンクの公式サイトはこちら

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

 

第3位は「ナースではたらこ」です。こちらの転職サイトも選んだ理由は、最初は単純に口コミランキングで上位にランキングされていたからというものでしたが、以前の職場の同期がこちらを利用して転職していたのを思い出し、当時「担当さん良かったよ〜」と、アドバイザーの方もとても好印象だったという記憶があり、親近感もあったからです(*^_^*)

 

私も実際に登録後、転職アドバイザーの方と電話でお話しさせていただきましたが、たまたまお電話頂いたとき時が、私自身バタバタとしており、愛想なく接してしまったのですが、嫌な態度もされず何度か都合に合わせてご連絡いただき、その都度相談に乗っていただきました。転職サイト登録時したメールアドレスの方にも、密に連絡してくださり数多くの病院情報をご紹介いただきました。

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

 

私が希望する職場が脳外科の専門という事にしぼられていたため、そんなに病院の数も多くなく、紹介いただいた1か所に絞っての転職活動となりました(^_-)-☆

 

勤務しながらの転職活動でしたので、先方との日程調整、履歴書送付、私個人のアピールなどすべてお任せしており、私は面接に行くだけで良かったので助かりました。また、脳外科勤務の経験者という理由からか、担当アドバイザーさんの押しが良かったのか、すんなりと合格にこぎつけ転職する事ができました(^^)v

希望通りの職場で同僚にも恵まれ大満足!

看護師 求人 豊中 脳外科

転職してからも、何より自宅から淀川を越えると10分ほどで通勤できる近い職場でしたので、前職場のように通勤の疲労がない事、また前職場での脳外科の大変さなどはある程度わきまえていましたし、それよりもこちらでは当時マスコミなどでも有名な「神の手を持つ脳外科医」と言われていた福島Drがオペをされている事もあり、私も最先端の病院で脳外科の最新医療を勉強できるという事にも心躍りました( *´艸`)

 

実際、福島Drを頼って来院される患者さんも多いですし、時々、術後の患者さんを診察しに病棟まで来られていましたし、身近で勤務する事で勉強にもなりました。何より福島Drのオーラにはすごいものがあった事を覚えています。それ以外にも今回は新卒ではなかったのですが、前職場とは違う教育体制でしたので、しっかりとフォローしていただけ安心して仕事をする事ができました。また私が入職した当時の師長さんが、入職時期が私とほぼ同時期だった事で、一から一緒に頑張ろうと言っていただき、私も含め皆で頑張れたこと、前脳外科の職場とは違い、ヘルパーさんもたくさん勤務していらっしゃったので業務分担が出来ていたので看護業務に専念出来た事などもあり、充実した日々を送る事が出来ました。

 

勤務自体は、やはり脳外科なので大変なことも多いですが、何よりこちらでは自分と看護観の良く似た同僚と出会い、看護の話を始めプライベートでもずっと付き合える大事な友人が出来た事が大きな収穫となりました。(*^-^*)これは、自分にも合った職場をご紹介下さった「マイナビ看護師」さんと出会えたからでもありますね。

転職を考えているナースの方へ

看護師 求人 豊中 転職コンサルタント アドバイザー

このように、私自身は幸運にも素晴らしい転職サイトに出会い、転職アドバイザーさんのおかげで自分にも合った希望する病院への転職に成功出来ました(*^-^*)

 

私は転職サイトへの登録の時点で、実はおススメしたサイト以外にも2件ほど登録していたのですが、結論から言うとあまり数多くのサイトには登録しない方が良いでしょう。いざ脳外科に絞っていたとしても、転職サイトによっては、どうしても他の総合病院などの脳外科などの紹介などもあり迷ってしまう事、病院の情報も交錯してしまうので混乱してしまうなど、特に忙しい中での転職活動は転職サイトを決めるだけでも疲れてしまう事になりえません。(;´・ω・)

 

また、転職アドバイザーの方との相性というのもとても大切でしょう。

 

最終的には、ひらめきでピンとくる転職サイトで、アドバイザーの方と相談しながらご自分に合った転職が出来るのが理想ですよね。今回私がご紹介したおすすめ看護師転職サイトランキングト、こちらも参考になれば幸いです。